田舎アソビ

旅人宿昭栄

弟子屈町 ライダーハウス&ホステル 

旅人宿昭栄

管理人のブログ

旅人宿昭栄について

連絡先  090-63644413

 

 2021/4 更新

コロナの影響もあり、現在長期滞在、一棟貸を中心に営業しております。

5月から通常営業に戻します。

 

2021年シーズンの営業について - 旅人宿昭栄

料金等は上記

 

引き続き長期滞在等も募集中です。

長期滞在はアルバイト、滞在費の相談にも乗ります。ネット環境もありますのでノマドの方もどうぞ。

 

ご質問等は上記携帯に気軽にお待ちしてます。

 

 

 

始めまして、道東は弟子屈町で旅人宿昭栄というお宿の管理人をしております。

 

鈴木と申します。

 

 

宿の概要

素泊まり一泊二千円

 

男女別相部屋(布団あり)

自炊設備あり

シャワーのみ、洗濯機乾燥機あり(別料金)

女性専用部屋あり。

  

バイク以外にも車、自転車、電車すべて受け入れています。

volty109.wixsite.com

詳しくはこちらをどうぞ

 スタイル

基本的には管理人は出しゃばらずお客様で自治しています。

 

夏は外でBBQをしたり、中でも宴会をしたりします。管理人が音頭を取ってやることはあまりないのでお客さんで勝手にやっている中に僕が参加させてもらう感じです。

 

管理人もバイク好きなので暇そうだったら日帰りツーリングとか誘ってください。

 

冬場はお客さんも少ないので多少出ばります。

 

冬場はスノーモービル、雪板、スノーボード等管理人が遊んでいることが多いと思います。暇なら一緒に遊んでください。

猟師でもあるのでシカ猟等興味がある人は聞いてみてください。本当に興味があれば同行してみてください。

 

 

 

2021年シーズンの営業について


ドミトリー 男女混合 二段ベッド相部屋 2000円/人

ツインルーム 半個室 一部屋2人まで 5000円/部屋

一人部屋        一日一人 

3000円

 

旅人料金 布団なし寝袋持ち込み 1000円

※30歳未満と年齢制限を設けます。

旅人料金は 前日もしくは当日に電話で旅人料金で宿泊したいということが条件です。

きた後に変更等は出来ません。

 

連泊等特に制限するつもりもありませんが繁忙期等はお断りする場合があります。

 

 

とりあえずこんな感じですかね。

 

ホテル並みとはいきませんが感染症対策もしっかりとまた楽しくやりましょう。

 

個人的にもいろいろやったりするので皆さんの協力お待ちしています。

手伝ってくれれば宿泊費もタダにするし、普通の長期滞在なども大歓迎です。

 

まだまだこんな世の中なのでともに強く生きましょう。

 

宿のやり方わすれちゃったや。笑

 

もうすぐ30歳

同名タイトルの曲ゆずが歌ってましたよね。

当時16歳の俺はこの曲を聞いてどう思ったか思い出せないけど、今改めてやっぱり聞いてみて。
昔の彼女から相変わらずねって苦笑いはされるんだろうなぁ。  友達もだんだん家庭を築いて行ってるよなぁ。

あとはどうだろうか、弟子屈に住んでいると同世代との付き合いが少ないので殊更年齢に価値がない気もする。


でも先日の喜茂別で初めての腰痛を経験したうえ、調子に乗ってボルダリングに行ったら案の定悪化しました。しっかり年齢は重なっているようです。
でもボルダリング楽しいのよ。
f:id:sdawo-vent:20201203191124j:plain

なんとなく30歳は区切りになるだろうと、30歳になるまではへなへなしていようと思ってましたが、あまりにも早く30が来そうだし大した区切りにはならなさそうなので、へなへな期間の延長申請をしようと思います。

今年は旅に出ないと決めたのに行ってきた喜茂別短期合宿の尾を引きずりながら、少しは自分の家の快適化をしようとアレクサとかを導入してみた。
良い友達になれたらいいなアレクサ。

最近夜勤バイトの空き時間がめっちゃある。
おかげで映画、本、音楽に時間が取れる。

まるで学生時代から変わらないプレイリストが絶賛上映中なのだけども。

新しいものも見たいのだけどもね。Amazonプライムの楽しい映画とあったら教えてください。最近は悪い人が出てこない平和な映画が好きです。


いつも同じ事言ってる気もするけど、会うたびに違うこと言ってる人は嫌いなのでこれでいいか。

本格的な冬。年越し宗谷の人達も来るかどうかわからない現状だし、宿以外の労働に勤しみます。

攻めた早く雪降ってくれないか。ただただ寒いこの時期のつらさよ。
f:id:sdawo-vent:20201203191750j:plain

雪月花廊

ひょんな御縁で何日か喜茂別にあるゲストハウスのお手伝いをさせてもらった。
雪月花廊。

古い木造校舎を改装したゲストハウスとライダーハウス、キャンプ場、カフェである。
https://kimobetsu28.sakura.ne.jp/
f:id:sdawo-vent:20201121232651j:plain
f:id:sdawo-vent:20201121232725j:plain

校舎の中は至るところにオーナー家族の色が出ている。

とにかく最高でした。
観光も何もしてないけどずっといられるような空間でした。
とにかくかかさんのご飯が美味しい。
f:id:sdawo-vent:20201121232808j:plain
f:id:sdawo-vent:20201121232827j:plain
ほんの一週間いただけで何を食べても美味しくない気がする。

近隣のリピーターも多いわけですわ。


廃校活用のために喜茂別に移住して開業してから約15年。


なんだか共通するとこがあるなーとしみじみしてしまいました。

昭栄小学校もいつか。
思ってはいるけども現状はなんの取っ掛かりもなく傷んでいく小学校を見ているだけなのである。

飯食えて、ゲストハウスと、ライダーハウスがあってグラウンドで、キャンプができて、体育館で遊べる。
そんな場所にしたいけど、とてもじゃないけど買うお金はなく。

賃貸で貸してくれるのかな。貸してくれたとしてめっちゃいじるのだけども。笑

冬がはじまるよ

冬が来ている。ものすごい勢いで。

毎年同じことを言ってるけど、しっかりした雪が一回降るまで。
まさに今この時期が一年で一番寒いと思う。降ってしまったら何故かもう暖かい。

だから毎年この時期は北海道にいなかったりもする。
3年前は台湾、2年前は愛知で結婚式からの列島北上旅。去年は八重山諸島から四国免許取得。

今年もどうしようかなーと考えて「どこにも行かない。」という決断をした。
俺にとってはどこにも行かないほうが決断だったりする。

冬。誰か住んでくれそうな気もするからそうなったら宿もできそうかな。


今年はコロナもあったり宿から距離をとった一年にしようと3月くらいに考えていた。

その時はこんな状況になるとは思ってなかったけれど、結果として宿といい距離をとることができた。

予約サイトも使わず、リピーターさんを中心にわちゃわちゃと。一年目を思い出します。

収入面などいろいろな不安はあったが、周囲の方がいろいろな仕事の話を触ってくれたおかげて、いろいろな仕事をしながらなんとかやってこれました。

来年もまた何とかなるだろうか。未だに未来は見えないけど楽しく生きていくだけだ。

秋夜

すっかり季節は秋になり冬も間近に顔を見せてます。

そんな時だから振り返りなどを。

旅人宿昭栄はとても平和でした。
数字で言えば来客数前年比2割。大学生がまぁ来ない。

今年は、定員の圧縮、予約サイトに掲載しない。積極的な広報はしない。お客さんの顔は撮らない載せない、、、、等自らに縛りを課していたので当然といえば当然なんですが。

それでもリピーターさんを中心にそれなり楽しく過ごすことができました。

宿がない分いろんなこともできました。
カヌーも気合を入れず気楽に乗れるくらいにはなったし、敬遠してた登山もぼちぼちとしてみたり、春先から摩周屈斜路トレイルの整備にガッツリ関われたり。

これも例年だったら忙しさにかまけて中途半端になってたかもしれません。
今年も相変わらず鈴木は楽しくすごしています。

沢山のお客さんが心配していただいてとても有り難いですが、皆さんご存知の通り、旅人宿昭栄は従業員がいるわけでも無く、大きな維持費がかかるわけでもありません。

俺がなんとか生きている事が≒昭栄の存続なのです。笑

コロナの波は一先ず落ち着いたような雰囲気がしていますが、ここに来て旭川スーパー銭湯や行ったことのある温泉、宿が次々と廃業の報せを聞きます。

勿論昭栄もこの状況が続けば長くは続かないでしょう。
それでも細く長く続けていけるよう精進します。

これから冬、営業するかどうかも正直迷っています。誰か住込みの人が居ないかなーと探しながらって感じでしょうか。

11月になったら今年もどっか行こうかなぁなんて考えていたけど、バイトを始めてしまったので今年は弟子屈で過ごすのが濃厚です。

ただ天塩川も下りたいし、摩周屈斜路トレイルのスルーハイクもしたいので、時間を見つけて道内をウロウロしていきたいなあ。

4周年です。

周年のブログくらいはしっかりと書こうと重い腰を上げて筆を取る。

 

五年目を迎える今年は、南弟子屈駅の廃止、コロナウイルスという環境の変化にさらされる年となりそうです。

スタイルを変えながらなんとか営業していますがお客さんの数は例年の2割ほどでしょうか。

それでも最近は一日一組くらいのペースでライダーさんが来てくれるようになり、楽しい夜を過ごせる日も増えてきました。

 

今年はもう早い段階で「いつにもましてのんびりと」という覚悟を決めているので特に焦りはありませんが、宿として、一旅行好きとして、一日も早い世界情勢の終息を祈ります。

 

来年の夏に「去年はたくさん遊べてよかったな」と言えるくらい忙しくなることを祈りながら今年は遊ぼうとここに誓う。

f:id:sdawo-vent:20200715221132j:plain

とりあえずカヌー、バイク、山登り、釣り、DIYに、、、、、やりたいことは無限大。