田舎アソビ

旅人宿昭栄

弟子屈町 ライダーハウス&ホステル 

旅人宿昭栄

管理人のブログ

旅人宿昭栄について

連絡先  090-63644413

 

 

 

始めまして、道東は弟子屈町で旅人宿昭栄というお宿の管理人をしております。

 

鈴木と申します。

 

 

宿の概要

素泊まり一泊二千円

 

男女別相部屋(布団あり)

自炊設備あり

シャワーのみ、洗濯機乾燥機あり(別料金)

女性専用部屋あり。

 

ブッキングドットコムなどにも掲載してありますが、電話で予約いただければ一番安いです。

 ライダーハウスとして始めましたがいろんな人が来ます。

旅人も外国の人も、なぜかお金持ちも来ます。

 

バイク以外にも車、自転車、電車すべて受け入れています。

電車を利用する場合はJR釧網線、南弟子屈駅より歩いて3分ほどになります。

釧路と網走を結ぶ線なので、電車旅にもどうぞ(運行数は少ないのでお気を付けください。)

 

 スタイル

基本的には管理人は出しゃばらずお客様で自治しています。

 

夏は外でBBQをしたり、中でも宴会をしたりします。管理人が音頭を取ってやることはあまりないのでお客さんで勝手にやっている中に僕が参加させてもらう感じです。

 

管理人もバイク好きなので暇そうだったら日帰りツーリングとか誘ってください。

 

冬場はお客さんも少ないので多少出しゃばります。

 

冬場はスノーモービル、雪板、スノーボード等管理人が遊んでいることが多いと思います。暇なら一緒に遊んでください。

猟師でもあるのでシカ猟等興味がある人は聞いてみてください。本当に興味があれば同行してみてください。

 

 

設備

f:id:sdawo-vent:20170901103341j:plain

宿の外観です。

 

f:id:sdawo-vent:20190204185510j:plain



リビングスペースです。

WIFIがあります。(強くない)漫画も多少あります。

 

f:id:sdawo-vent:20190204185558j:plain



キッチンスペースです。自炊等自由に利用できます。

皿や調理道具は一通りそろっています。調味料は皆さんが置いていってくださるものや私が気が向いた時に買ってくるので、基本のもの以外はよくわかりません。

f:id:sdawo-vent:20190204185726j:plain



 

シャワー(200円)、洗濯機、乾燥機(合わせて500円)

 

別料金になりますのでよろしくお願いいたしますf:id:sdawo-vent:20170901103409j:plain

 

f:id:sdawo-vent:20190204185919j:plain

f:id:sdawo-vent:20190204190041j:plain

部屋は一般的な和室です。

こちらに布団を敷いて雑魚寝することになります。場所は早い者勝ちです。

 

追記 適当DIY等でいろいろ変わったので写真張り替えました。

屋根付きテラスも作ってみました。

f:id:sdawo-vent:20190204190207j:plain

 

4周年です。

周年のブログくらいはしっかりと書こうと重い腰を上げて筆を取る。

 

五年目を迎える今年は、南弟子屈駅の廃止、コロナウイルスという環境の変化にさらされる年となりそうです。

スタイルを変えながらなんとか営業していますがお客さんの数は例年の2割ほどでしょうか。

それでも最近は一日一組くらいのペースでライダーさんが来てくれるようになり、楽しい夜を過ごせる日も増えてきました。

 

今年はもう早い段階で「いつにもましてのんびりと」という覚悟を決めているので特に焦りはありませんが、宿として、一旅行好きとして、一日も早い世界情勢の終息を祈ります。

 

来年の夏に「去年はたくさん遊べてよかったな」と言えるくらい忙しくなることを祈りながら今年は遊ぼうとここに誓う。

f:id:sdawo-vent:20200715221132j:plain

とりあえずカヌー、バイク、山登り、釣り、DIYに、、、、、やりたいことは無限大。

2020シーズンの営業について

2020年度の営業は当日の直接予約のみとします。
一人一泊千円。人数制限&寝具の提供基本なしです。

人数制限はしますが、相部屋形式であること、トイレシャワーキッチン等は共用施設です。
予めご了承頂けますようお願いします。

なんだか営業開始当初に戻ったような感じである。
ライダーハウスっぽくていいじゃないですか皆さん。

お待ちしております。とも言えないけども今年は少人数で遊びましょう。

アンテナ

一生に一度であると信じたい自粛期間も出口が見えてきた今備忘録がてらつらつらと。
f:id:sdawo-vent:20200526190042j:plain

3月中位から自主自粛(?)を始めて、4月の頭くらいから割りと強いられた自粛をして今に至ります。

金銭的な所で言えば、従業員もおらんければもともと貧乏な私。
国からの支援を受けることも出来たのでそれほどの問題はありません。

そういえばちょうど持続化給付金が振り込まれたようです。
f:id:sdawo-vent:20200526190137j:plain
正直なところこれで一年は生きていけるのかもしれない。

私生活的な所を言えば、とてもゆったりと暮らしています。
本を読み映画を見て音楽を聴いて。
f:id:sdawo-vent:20200526190240j:plain
なんだか昔読んだ本をもう一度読むのが増えた気がする。音楽も映画もそう。視野が狭くなっているのでしょうか。
30歳を前に2001年宇宙の旅を見ました。
やっぱりよくわからないけど少しわかるようになった気もする。f:id:sdawo-vent:20200526190622j:plain

山菜も例年より沢山とってます。アイヌネギ、わらび、コゴミ、タラノメ。f:id:sdawo-vent:20200526190823j:plain
トレイル作りの活動に参加して屈斜路湖周辺の開拓等もしてたり、ワカサギ漁のバイトをしたり。f:id:sdawo-vent:20200526191101j:plain

名古屋で働いてた時にこの状況だったらこんなにゆとりを持った暮らしを出来ていないんだろうなぁともしみじみ。
なんだか移住した当時の新鮮さを思い出します。
弟子屈に来て五年位になりますがまだまだ知らないことは沢山あるんだなぁ。

弟子屈に来る要因となった昭栄小学校の利活用協議会も解散となりました。
個人的には廃校となった小学校を何にもすることが出来ずに力不足を感じます。
小学校を宿にしたいと思い続けてましたが、それが叶うことはなさそうです。勿体ないなぁ。この先どうなるのか。

宿と言えば、現状まだ昭栄の再開は決めていません。6月から開けようかなとも思いますが、開けても赤字になるだろうなーというのが正直なところ。


だったら、もう少し時間の自由を優先して働いたり遊んだりもありかなぁ。

デッドエンドの思い出

自粛の春。

グループイノウを聴きながら

youtu.be

 

f:id:sdawo-vent:20200422184601j:plain

物を作ったりカヌーの練習をしたり壁を塗ったり、なんやかんやなんかしてる日々を過ごしています。

 

軽トラにカヌーを積載できるようにしたので自転車も積んで一人川下りもできるようになりました。

f:id:sdawo-vent:20200422185142j:plain

ただ難しいねー 

パドルが右に左に持ち替えバタバタ、流れに負けて川の真ん中で一回転など、、

およそ優雅な川下りには程遠い状態です。笑

沈だけに気を付けて練習あるのみ

 

壁塗りとか去年塗った軽トラのタッチアップも

毎年この時期に何かを塗っている。上達はしないけど

f:id:sdawo-vent:20200422185429j:plain

f:id:sdawo-vent:20200422185457j:plain

 

ここからは急にただただ現実的な話、金銭面は火の車。

町から指定管理を受けている移住体験住宅も全キャンセル。

宿も開けなくてもかかる経費はもちろんあるわけです。

 

宿業今年は諦めるとしてさてどうしようか

①国から貰える(であろうお金)ときっと回復するであろう宿を信じて耐え忍ぶ

弟子屈でなんかアルバイト等をしながら耐え忍ぶ

③いっそ出稼ぎにでてコロナ収束まで稼ぎまくる。

 

コロナコロナでしょうがないので終息後のことも考えたりする。

いつになるかわからないし、どんな社会になるのかもさっぱりわからんね。

とりあえずアイヌねぎの成長を見守ろう

 

f:id:sdawo-vent:20200422191439j:plain

 

長閑

なんだか怒涛のスピードで世界が動いている。
f:id:sdawo-vent:20200330221736j:plain

弟子屈はそんな世界とは切り離されたかのように長閑だ。

駅がなくなって、「さて、俺もちゃんと働く時が来たか」と思ったけど、世界中がこんな感じならやっぱり一生懸命働かなくていい気がする。

宿の予約はほぼ全くのゼロと言っていい。
2月の終わり頃はGWまでには落ち着くやろーと思ってたけどそうでもなさそう。

収入はほとんどゼロ何故か焦りはない。

人よりあまりお金のかからない生活をしていると思う。


宿がなくなってもどうにでも生きていけるようにと常々思って生きてきたのも本当。

家にいる時間が多くなって嬉しい事もある。
本も映画も音楽も昔ほどではないが今も好きだと実感する。

やりたいけど時間がかかることも沢山ある。

さて、今日は何をしようか。
みたいな日々が続くと旅をしていた頃の気持ちを思い出す。

旅は厄介だ。どこまで行ってもオチがつかない。日本を一周すれば満足すると思っていた。

なんか今そんな気持ち。

いろいろ禊も済んだので好き勝手やっていこう。

南弟子屈駅廃止

https://this.kiji.is/578051232756319329

予想通りですがやはり年度末で南弟子屈駅は廃止になりそうです。
f:id:sdawo-vent:20191214090219j:plain

驕った事を言わせて貰えば、この廃止によって一番影響を受けるのは俺だと思います。笑

移住してきてたった四年の俺が一番って事はやはり廃止してしかるべきなんだろうなぁとも納得できますね。


さー。宿の事どうするかなー。

一番の理想は冬の間に誰かに住んで貰えたら嬉しいなぁと思う。

そんで知り合いだけたまに泊まりにに来てくれればなおもよし。

f:id:sdawo-vent:20191214091443j:plain

それは別にして冬の弟子屈好きだからなんか稼ぎかたも考えないとなぁ。

今の免許合宿だって、一応そのためでもあるんだけど。

ただ放浪への憧れもまだ燃える。

夏は北海道。11月からまたどっか行って、年末からどっかで稼いで春に帰ってくる。

みたいなこともやりかねんよなぁ。

来年の俺を刮目せよ笑