田舎アソビ

旅人宿昭栄

弟子屈町 ライダーハウス&ホステル 

°田舎アソビ

弟子屈町旅人宿昭栄管理人

台湾二日目 台中→栗苗→台中

台湾二日目です。

 

ボイさんの彼女さんのアパートにて起床。

 

今日の予定はホンさんと彼女さんと苗栗(ミャオリー)というとこにドライブ。

 

午前中は彼女さんが大学の講義なのでその間に買い物やらなんやらを済ませる。

 

 f:id:sdawo-vent:20171128102519j:plain

台中の朝の風景。。 

 

f:id:sdawo-vent:20171128102557j:plain

土司(トースト) 牛肉にピーナッツクリームが塗ってある甘じょっぱいやつ

確か40元(120円くらい)

あと俺はミルクティー、他の人は豆乳。ミルクティーもおいしいけど豆乳がおいしかった。めっちゃ豆。

 

朝食あとは300元くらいの激安フルフェイスなど旅の装備の購入。

 

そして少しの観光

f:id:sdawo-vent:20171128103134j:plain

 

f:id:sdawo-vent:20171128102919j:plain

 

日本式の武道場に、日本庭園。

 

書が飾ってあったり、弓道場があったり抹茶が飲めたりほんとに日本でした。

ウーロン茶がとにかくおいしい

 

で、彼女さんと合流して苗栗へ

f:id:sdawo-vent:20171128103507j:plain

ちょっと時期は外れていたみたいだけど二年に一度「矮霊祭」という現地のでっかい祭りがおこなわれる湖へ。

 

蓮の立ち枯れた霧の湖というのもなんとも不気味で楽しい感じ。

f:id:sdawo-vent:20171128103421j:plain

なんやかんやと夕食を、客家(はか)料理というもの

 

鮭の炒飯、焼鯖のあんかけ、ホルモンの酸っぱい煮物、海鮮スープ、鳥の紫蘇のやつ

 

とにかくどれもおいしい。

ちょっと酸味があったりするのが特徴らしくご飯の進む系の味でした。

焼鯖まぁおいしい

 

f:id:sdawo-vent:20171128104339j:plain

 

道中は割と激しい道で、落石たくさんみたいな感じだけど、あんまり写真がなかった。。。水墨画のような切り立った峡谷でした。

 

f:id:sdawo-vent:20171128104345j:plain

f:id:sdawo-vent:20171128104351j:plain

 

台中に戻ってからは夜市へ、

 

ここに行くためについにスクーターに初乗車しましたよ。

 

バイク歴はもう10年ほどになるので運転自体は自信あったんですが、圧倒されるスクーターの量!、慣れない右側車線!フライングと交通マナーな悪さ!(車もバイクも)、全然ゆっくり先導してくれないホンさん!

 

命からがらでした。笑  でも台湾を通して台中の交通マナーが割とワーストでした。

最初に味わっといてよかったのかも。

 

というか初めて愛知県出身でよかったと思いました。笑 マナーの悪さにてる。笑

 

 

肝心の夜市は深夜の12時近くだというのにすごい活気でただ歩くだけで楽しかったです。

台中の特色なのか服屋もめっちゃたくさんあった。

ただ時折、流れてくる臭豆腐テロ怖い。

 

そして夕食を食べすぎたためまともに何も食べなかった。。

でもすっかり楽しんでこの日もアパートにて就寝