°田舎アソビ

弟子屈町 旅人宿昭栄管理人のブログ

°田舎アソビ

弟子屈町旅人宿昭栄管理人

ライダーハウス、ゲストハウスの違い

こんにちは鈴木です。

 

弟子屈もすっかり雪景色が落ち着きました。

 

 

さて、今年は旅人宿昭栄 試行期間ということでいろいろと行き当たりばったりでやってきました。やってきて思うことがあったので皆さんに相談がてら文章化を

 

 

 

冬になっても営業を続けているので、本当に少ないながらもお客さんは来てくれています。そのうち8割は海外のお客様

夏のライダーハウス的営業とはいろいろ変わってきます。

 

それがライダーハウス、ゲストハウスの違い

まぁやる前から薄々わかってはいたので何をいまさらという感じでもありますが。。。

 

①宿に求める品質

ライダーハウス

 → 寝られればいいよ!布団あるなんてラッキー!キッチン使えるなんてラッキー!

ゲストハウス期

 → シーツ敷くのがセルフ・ドミトリーくらいであとはビジホとほとんど同じだよね!

 

②客層

ライダーハウス

 → 基本一人!宿にお金かけない分他につかいたいよ!

ゲストハウス

 → カップル、夫婦、家族が多い。宿にもそれなりにいろいろ求めるよ!

 

③コミュニケーション

ライダーハウス

 →周りにほかのお客さんもいるし勝手に仲良くなってくよ!

ゲストハウス期

 →しゃべりたい人もいればそうでもない人もいる。はっきりしてるなー

 

まぁコミュニケーションの話は私自身の語学力とコミュ力のなさも大いにあるので反省するところです。。

 

でも宿の品質を上げていきたいってのは確かにあって。

 ・お風呂をきれいにとかトイレを水洗にとか掃除だけではどうにもならない部分。

 ・畳が傷んでいるのでいっそフローリング化(掃除も楽だし)とか

 ・壁紙変えてごまかしたいなぁとか。

 

もちろんハード面だけではなくソフトの面にも課題しかないんだけど。

 

個人の思いとしては自分の経験からあまりちゃんとしたゲストハウスにはしたくない(もちろんそうしても宿泊費も上がってしまうので)

ただ求められていることをやっていかなきゃなーとも思います。

また徐々にいろいろ手を加えていけたらなぁと思い続ける日々です。

 

といっても費用はどうすんや ってなるんですが。

 

広告宣伝がてらクラウドファンディングにでも挑戦するのも手なのかなぁ

 

 

 

久しぶりのブログなのに文章ばかりでつまらない記事になっちゃったなー。